菰野町ボランティアセンターのサイトにようこそ

連絡先 :

菰野町ボランティアセンター (センターって?)

〒510-1253 菰野町潤田(うるだ)1281 菰野町保健福祉センターけやき内

電話 059-394-1294

電子メール: komono-f@m2.cty-net.ne.jp

2020年4月のお知らせ 目次

  1. 「第34回菰野町ボランティア連絡協議会総会」中止について
  2. デンソーハートフルクラブ大安企画 海外支援活動 衣料回収にご協力を(5月16日)

2020年3月のお知らせ 目次

  1. 「みんなのふくし塾」(3月20日)
  2. 菰野町ボランティアセンター登録団体情報更新のお願い(4月30日〆)
  3. ボランティア活動保険のご案内
  4. ボランティア連絡協議会年会費納入のご案内(3月末日まで)
  5. 社協が開催する講座やボランティアスクールのご案内

2020年2月のお知らせ 目次

  1. 「菰野町ボランティアセンター交流会」開催しました
  2. 民話語り「こもの菊発表会」のおしらせ(2月28日申込〆)
  3. 使わなくなったおもちゃご寄付のお願い(3月1〜5月30日)
  4. 全社協被災地支援・災害ボランティア情報
  5. 社協が開催する講座やボランティアスクールのご案内

〜 菰野町ボランティア連絡協議会の皆さまへ 〜

「第34回菰野町ボランティア連絡協議会総会」中止についてのおしらせ

令和2年度の第34回ボランティア連絡協議会総会を4月19日(日)に開催する予定でしたが、各地での新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、一般会員の皆様にご参集いただく形式の開催を取りやめることとしました。

つきましては、書類決議による総会とさせていただく運びとなりました。会員および関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

●あらためて書類をボランティア連絡協議会加盟団体各代表にお送りいたします。

●ご参集いただく総会の他、第2部記念講演会も中止とさせていただきます。

※ご不明な点等ございましたら、ボランティア連絡協議会事務局(社会福祉協議会)までお問い合わせください。

● デンソーハートフルクラブ大安 企画 ●

海外支援活動 衣料回収にご協力を

一枚の衣類が、勇気を届けます

デンソー社員のボランティアグループが中心となり『海外支援衣料回収活動』を実施します。

寄贈いただいた衣料は、日本救援衣料センターを通じて、アジア・アフリカなどの衣料困窮者にお贈りします。

皆さんのタンスの中に眠っている一枚の衣類が、人々の心の中で生きる勇気に変わります。どうぞ温かいご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

日時5月16日(土曜日)9:00〜11:30【 雨天決行 】
場所(株)デンソー大安製作所 健保体育館
【同日開催】いなべ市立 石榑小学校(9:00〜10:30)
東日本大震災被災地復興支援ベルマークもお持ちください
取扱い対象

シミや痛みのないものをご提供ください
新品 下着、靴下、パジャマ、タオル、タオルケット、シーツ
洗濯済 毛布、ズボン、ジーンズ、Tシャツ、ポロシャツ、トレーナー、セーター、ブラウス、カーディガン、ジャンパー、コート、子供服

※スーツ、ブレザージャケット、スカート、ワンピース、ベビー服、和服

下線の品は東北被災地支援として提供させていただきます。

取扱わないもの
ベビー用品、布団、靴、カバン、雑貨、小物類(ネクタイ、ベルト、帽子、手袋、マフラーなど)

衣料は段ボール箱・紙袋、ビニール袋などに詰めてお持ちください

ダンボール1箱につき、海外運送費として1,000円以上のカンパをお願いします*衣料を海外に送る費用は、みかん箱大1箱1,500円かかります。

【同時開催】『羽毛プロジェクト』ご協力のお願い

不要になった羽毛製品も会場にお持ちください!

回収羽毛の販売費用の一部が『募金活動※』に活用されます!『障がい者の雇用促進』『環境保全』にもつながります

【対象品】

ダウン率50%以上の羽毛布団・ダウンジャケット(汚れ、濡れ、穴のない物)
●対象品以外は、お預かり出来ませんのでご了承ください
●羽毛プロジェクトについては、こちらをご参照ください

※寄付先(予定):三重県共同募金会、アジア車いす交流センター(WACFA)

【大切なおしらせ】

新型コロナウィルス感染拡大の状況により中止となる場合がありますので、事前にお問い合わせください。

【問い合わせ先】

(株)デンソー大安製作所
総務人事厚生課 森
いなべ市大安町門前1530
TEL 0594-87-1221


菰野町ボランティアセンター事業

「みんなのふくし塾」

〜ボランティア活動のこれまでとこれから〜

現在、ボランティア活動をしている方、そしてボランティア活動を始めてみたい方に向けた講座です。

多種多様な地域の支え合い活動が創り出される中、「今だからこそ、ボランティアを考える」について自身もボランティア活動者である高田短期大学の蒔田勝義先生にお話しいただきます。

これまでボランティア活動が果たしてきた役割、そしてこれからのボランティア活動のあり方について皆さんと一緒に考えてみます。ぜひ、ご参加ください。

●とき3月20日(金曜日・祝)10時00分から12時00分
●ところ保健福祉センターけやき2階・けやきホール
●講師高田短期大学・蒔田勝義氏
*参加費無料
*対象ボランティア活動に関心のある方、現在活動されている方
*申込3月13日(金曜日)まで

令和2年度菰野町ボランティアセンター登録団体情報更新のお願い

菰野町ボランティアセンターにご登録いただく団体に、現状把握と令和2(2020)年度の登録情報の更新手続きを行います。

ボランティアセンターよりお送りした書類に必要事項をご記入の上、4月30日(木曜日)までにご提出いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【報告書類一覧】

  1. 菰野町ボランティア・市民活動団体登録票(令和2年度)
  2. グループ会員名簿(令和2年度)
  3. ボランティアグループ活動報告(平成31/令和元年度の活動実績)

令和2年度ボランティア活動保険のご案内

3月より、令和2(2020)年度ボランティア活動保険加入申込手続きを開始いたします。

補償期間は令和2年4月1日から令和3年3月31日までの1年間となります。

尚、令和2年度より加入プランが「基本プラン」と「天災・地震補償プラン」の2プランになります。

加入プラン基本プラン天災・地震補償プラン
保険料350円500円

〜菰野町ボランティア連絡協議会の会員の皆さまへ〜

令和2年度ボランティア連絡協議会年会費納入のご案内

3月から令和2年度のボランティア連絡協議会年会費の受付をいたします。

会員の方は、令和2年3月末までに令和2年度のボランティア連絡協議会会費を事務局までお納めください。

会費をご納付された会員は、ボランティア活動保険の加入手続きも併せて事務局で行いますので手続きはご不要です。

●年会費:400円

社協が開催する講座やボランティアスクールのご案内

曜日時間活動内容場所
3月5日木曜日19時00分から 手話体験講座 2 けやき
3月11日 水曜日 9時30分から ファミリーサポート会員講習会 4 けやき
3月12日 木曜日 19時00分から 手話体験講座 3 けやき
3月20日 金曜日 10時00分から ボランティア講座「みんなのふくし塾」 けやき

【訂正とお詫び】

弊紙「ボランティアおしらせ版VOL.347」掲載のおもちゃ診療所おもちゃリユースプロジェクトの募集期間に誤りがありましたことを訂正してお詫び申し上げます。

正)募集期間:3月2日(月曜日)から5月30日(土曜日)


『得意なこと』『私のこんなすごいところ』に気づくかも?〜

「菰野町ボランティアセンター交流会」開催しました

1月11日(土曜日)、保健福祉センターけやきにて「菰野町ボランティアセンター交流会」を開催しました。

菰野町で活動するボランティア同士、学びと交流、情報交換を目的として開催し、今年で5回目を迎えました。

今回は、菰野町ボランティアセンターに登録するボランティア団体・個人60名を超えるボランティアの参加があり、会場も熱気に包まれました。講師として、特定非営利活動法人Mブリッジの石丸隆彦さんにお越しいただき、「社会の変化に合わせたボランティア活動」というテーマで、菰野町の人口推移を丁寧に分析・解説していただき、柔軟な発想のヒントとしてボランティア活動事例や若者のボランティア観など、思わず頷く話を聞くことができました。

その後の交流会では、グループで“プチ自慢大会”や情報交換などを行いました。自分の強みや得意なことを伝えることで、皆さん自分のグループや自身の魅力にも気づいていただいたのではないでしょうか。

今回の交流で新たなつながりなどができるといいですね!

民話語り「こもの菊発表会」のおしらせ

菰野町ボランティアセンター登録グループ「民話語りこもの菊」の発表会が開催されます。

「船ゆうれい」や菰野にまつわる「お菊の池」など多数の民話を語ります。当日は無料託児もありますので、子育て世代の方や孫守りの祖父母さんまでぜひゆっくりと民話語りをお楽しみください。

(※入場無料です)

【無料託児のご案内】

託児は「子育てサポートグループにこにこ」が担当します*定員/10名(先着順・3ヶ月から8歳)

*申込/

こもの菊・平林和江TEL393-4216*締切/2月28日(金曜日)まで

●とき3月8日(日曜日)13:30〜開幕
●ところ菰野地区コミュニティセンターホール

〜使わなくなったおもちゃご寄付のお願い〜

おもちゃ診療所おもちゃリユースプロジェクト

ボランティア団体「おもちゃ診療所」が使わなくなったおもちゃのご寄付を募っています。

使わなくなったおもちゃや壊れたおもちゃは修理し使えるようにして、次の子どもたちにつなげる活動をします。

●募集内容:使わなくなったおもちゃ(壊れているものもOK)、絵本
●募集期間:3月1日(日曜日)から5月30日(土曜日)5日(木曜日)※保健福祉センターけやき2F子育て支援センター、北部子育て支援センターまでお持ちください。

全社協被災地支援・災害ボランティア情報

現在も災害ボランティアセンターでボランティア活動者を求めているところがあります。

週末のみの活動や事前登録・受付をするところもありますが、各ボランティアセンターの情報発信内容をご確認いただき、引き続き皆さまのご支援をお願いいたします。

※詳細は以下URLからご確認ください。https://www.saigaivc.com/

社協が開催する講座やボランティアスクールのご案内

曜日時間活動内容場所
13日木曜日9時30分からファミリーサポート会員講習会 1けやき
19日水曜日9時30分からファミリーサポート会員講習会 2けやき
26日水曜日9時30分からファミリーサポート会員講習会 3けやき
27日木曜日19時00分から手話体験講座 1けやき